git

「git new」コマンドをでっち上げる(Windowsでgitのサブコマンドを作る)

git

自分の場合、新規レポジトリを作る際、いつも定番的に実行しなければいけない作業がある git init 最初に空コミット作成 改行コード変換の無効設定 日本語ファイル名はそのまま表示させる メールアドレス等の設定 次の記事によると、「git-XXXX」という実行…

git履歴の先頭に、後から「空commit」を割り込ませる

git

本件を実行する前に git clone でバックアップを取っておきましょう あらかじめ、全commitの履歴を cherry-pick するスクリプトを作成しておく git log --pretty="format:%H" | gawk '/./{ line[i++]=$0 } END{ while(--i >= 0){ print "git cherry-pick ",l…

(補足)git で特定の2つのフォルダーを使ってる履歴のみ残して、後は消す

git

git で特定の2つのフォルダーを使ってる履歴のみ残して、後は消す 最初の commit だけは argf , seek フォルダーに関わってなくとも残ってしまう(あとで revert した) git rebase -i -root で、最初の commit も削除できた。

git で特定の2つのフォルダーを使ってる履歴のみ残して、後は消す

フォルダー一つだけなら git filter-branch --subdirectory-filter が使えるが、複数の場合はそうもいかない。 複数のフォルダーだけを残すために、Lua スクリプトをさくっと書いた。 function getgitlog(files) local fd = io.popen("git log " .. table.co…