nyagos

NYAGOS 4.4.7 のバージョンアップ内容(予告)

こんな感じになる予定です。 (1)cd,pushd とその補完で、bash のような %CDPATH% をサポート Go開発者の人ならば nyagos.envadd("CDPATH", "~\\go\\src\\github.com\\zetamatta", "~\\go\\src\\bitbucket.org\\zetamatta") とかやっておくと、自分のレポ…

NYAGOS 4.4.6_2 を公開しました。

Release 4.4.6_2 · zetamatta/nyagos 修正点は以下だけになります。 Fix: Ctrl-C を押下すると、Ctrl-D のようにシェルが終了してしまう不具合を修正 (4.4.6_0 で #383 修正時に発生) #383 は「ターミナルがクラッシュした時、一行入力関数がエラーを返して…

nyagos の自動アップデート機能(まだ道半ば)

自動アップデート機能なんてものは nyagos 自身に組み込むべきではないので、別の実行ファイルにする。だが、Goで組むとすぐ数メガバイトいってしまって望ましくない。 ということで、PowerShell で試作してみた。 今のところ、ZIPをダウンロードしてくるだ…

nyagos のリリース手順 - make.cmd の秘密(備忘録)

nyagos にはビルドスクリプト: make.cmd というものがあります。 これ、中身は PowerShell で、機能過多なので普通のバッチファイルか Makefile などに変えてスリムなものに戻したいと思っているのですが、まだちょっと無理な状況です。 というわけで、まだ…

(リリース予告)NYAGOS 4.4.6_1

(2020.05.31 追記) リリースしました → Release 4.4.6_1 · zetamatta/nyagos ちょっと看過しづらい不具合がたまってきたので、近々、修正版(4.4.6_1)を公開する予定です。 今回の修正には新機能(WindowsTerminal 対応や、CDPATH )は含みません (masterブ…

WindowsTerminal の起動シェルに nyagos を指定する

(2020.05.24 追記:nyagos向け設定行で、起動ディレクトリを %USERPROFILE% で指定するようにした) Windows Terminal 1.0 が出たようですね! フォントがなかなかよいけど、どうせサロゲートペアな Unicode は表示できないんでしょ…と思ってたら、表示でき…

NYAGOS 4.4.6_0 を公開しました。

度重なる延期でお待たせしました。 Release 4.4.6_0 · zetamatta/nyagos 前回:(リリース予告)NYAGOS 4.4.6_0 - 標準愚痴出力 での案内以降の追加変更は以下のとおりです。 start の後のタブキーは(which と同様に)コマンド名補完をするようにした コマ…

(リリース予告)NYAGOS 4.4.6_0

現在、まだ手元で試験運用中ですが、次の nyagos では次のような修正が盛り込まれる予定です。公開時期は未定ですが、特に不具合が発覚しなければ連休明けくらいが無難かなと考えています。 なお、master ブランチにはすでにマージされているので、使ってみ…

%PATH%が長すぎる時

%PATH%が長すぎて、これ以上フォルダーを追加できないけど、いちいちコマンド毎に alias の設定もやってられない場合: nyagos.envadd("NYAGOSPATH", "C:\\Program Files\\Oracle\\VirtualBox") とか nyagos.envadd("NYAGOSPATH", "~\\Share\\Program Files\\…

%DATE% の展開をサポートした。

nyagos で %date% の展開ができないというご指摘を耳にした。 もともと %CD% とか %ERRORLEVEL% みたいに「本当は環境変数ちがうけど、環境変数みたいに展開できる動的変数」はサポートしていたんだけど、%DATE% や %TIME% は未対応だった。 というわけで実…

最近、nyagosのために作った関数を切り売っています

go-windows10-ansi Enable Windows10's native ansi-escape-sequences Windows10 ネイティブのエスケープシーケンスを有効にする go-windows-shortcut Make or read shortcut-files on Windows Windows のショートカット(*.lnk)を作る go-windows-consolei…

go get <URL> から https:// を削除する

ちょっと時期を逸してしまいましたが… こんな感じの Lua コードを nyagos で読み込めば(lua_f nohttps.lua を実行するか、 .nyagos に書く)、ALT+O で今編集中のワードの中の https:// を削除してくれます。 # nohttps.lua nyagos.key.M_o = function(this…

nyagos 4.4.5_2 を公開しました。

Release 4.4.5_2 · zetamatta/nyagos もう nyagos もアーカイブモードも近いかなと思っていたのですが、ちょっと致命的な不具合が見つかったので、急遽修正しました。 (#375) ~randomstring でクラッシュする不具合を修正 これは UNIX 系の ~username をホー…

nyagos 4.4.5_0 を公開しました。

4.4.4_4 は欠番になりました。今回の修正は、パッチリリースというには、少し修正が多めになりましたので。 Release 4.4.5_0 · zetamatta/nyagos 今回の修正は、~/.nyagos の簡素化がメインです。 Lua関数: nyagos.dirname() を実装 これは UNIX の dirname …

NYAGOS 4.4.4_1~3 を公開していました。

nyagos 4.4.4_0 を公開しました(その2)の続き、連続で参ります。 4.4.4_1 Linux 版バイナリがビルドできなかった問題を修正 Linux のバイナリつけるの忘れてただけでなく、ビルドも出来ない状態でした。でも、まったく苦情は来ませんでした(そりゃな) 4…

nyagos 4.4.4_0 を公開しました(その2)

NYAGOS 4.4.4_0 を公開しました(その1) を書いたのに、「(その2)」を書く前に、4.4.4_1~4.4.4_3 をリリースしてしまったー。とはいえ、一応、書いておかないと気持ち悪いので、書ける体力があるタイミングで残りを駆け足で書いておきますね。 Linux用…

Git のセットアップ for Windows & nyagos

Git は普通に Gir for Windows をダウンロードしてインストールする(ここは別に小細工はない) .vimrc の設定 コミット時の文字コードを UTF8 にする au! FileType gitcommit setl fenc=utf-8 .nyagos の設定 git.exe のあるフォルダーを %PATH% に追加 loc…

Go言語のセットアップの覚書 for Windows & nyagos

今更だけど、PCがクラッシュしたら忘れるかもしれないので アーカイブの展開 MSI はインストーラーが意外と遅いので、アーカイブは *.zip ファイルを使う。 % cd / % ren go go.bak % unzip ~/go1.12.7.windows-amd64.zip vim の設定 *.go を開いた時、デフ…

NYAGOS 4.4.4_0 を公開しました(その1)

記念すべき「令和元年」最初のリリースになります。括目せよ!(しなくてよい) (#233) \\host-name\share-name を補完できるようになった 宿願である2年越し issue の補完を実装しました。 仕事を VMWare 上の Windows で行うことが多いのですが、ソースを…

NYAGOS 4.4.3_0 を公開していただと…

連休前の話ですが、NYAGOS 4.4.3_0 公開したので、更新内容をご説明します。 (#116) readline: Ctrl-Z,Ctrl-_ による操作取り消しを実装 3年前に issue を起案してた UNDO をようやく実装しました。やってみたら、意外と簡単でした。まぁ、技術的に難しいと…

【解決編】UNCパスの補完機能の強化のためにコンピューター名一覧を出したいんだが、違うそうじゃない

UNCパスの補完機能の強化のためにコンピューター名一覧を出したいんだが、違うそうじゃない - 標準愚痴出力 記事を書いたら、自己解決する法則でもあるのかなぁ。 // +build run package main import ( "fmt" "unsafe" "golang.org/x/sys/windows" ) const R…

UNCパスの補完機能の強化のためにコンピューター名一覧を出したいんだが、違うそうじゃない

いまひとつうまくゆかん。 // +build gorun package main import ( "fmt" "unsafe" "golang.org/x/sys/windows" ) const RESOURCE_CONNECTED = 1 const RESOURCE_CONTEXT = 5 const RESOURCE_GLOBALNET = 2 const RESOURCE_REMEMBERED = 3 const RESOURCETYP…

NYAGOS保守日記: 空白文字が含まれたパスの補完とチルダ

補完の際、Windowsでは空白を打ち消す文字の定番が決まってないのでパス全体を引用符で囲む。すると ~\Program Filesは "~\Program Files" みたいになるが、~ が先頭でなくなってしまうので、 ~ を%USERPROFILE% に変換できなくなってしまう。 かといって、~…

NYAGOS 4.4.2_1 を公開しました。

4.4.2_0(報告記事リンク)を出して間もないのですが、看過できない不具合がありましたので、修正版を公開しました。 Release 4.4.2_1 · zetamatta/nyagos(ダウンロードページ) 修正点は以下の2点 diskfree: 行末の空白を削除 これは大した問題ではなく、…

NYAGOS 4.4.2_0 を公開してしまいました

Release 4.4.2_0 · zetamatta/nyagos まだまだ修正する気満々だったのですが、リリースバイナリに未反映の修正がたまりすぎると不具合が発生した時、マスターと開発版をまた別管理しなくちゃいけなくなったります。それは避けたいので、4月になったし、いい…

NYAGOS保守ノート:more が Ctrl-C で死んでしまう

Ctrl-C kills nyagos.exe itself when more runs without redirect · Issue #342 · zetamatta/nyagos more が Ctrl-C で nyagos ごと死んでしまうという不具合です。これは常に発生しているわけではなくて、nyagos の中から nyagos を呼んで、その中の more …

Windows のコンソールと、Unicode のサロゲートペアとゼロ幅文字

(2019.03.20 追記:Windows7 の Chrome では Unicode の合字が表示されないので、合字を画像に変えました) という文字を nyagos に貼り付けると、文字化けするだけでなく、カーソル位置もおかしくなるという問題 Zero width char deletion problem? · Issu…

nyagos と文字の幅問題

文字の幅については nyagos において頭が痛い問題です。 mattn/go-runewidth でカーソルを戻す時に発行するバックスペースの個数を算出しています。ですが、Windows のコンソールでの実際の文字幅は Unicode の規格のものと微妙に違うので、文字によってはカ…

ホームディレクトリ以下にある空白入りのファイル名の補完は難儀だなぁ

~\Share\Program Files というパスを補完する場合を考えよう。 bash だと ~/Share/Program\ Files と補完する。 UNIX だとワード単位で独立した引数としてコマンドに引き渡されるので「/home/USERNAME/Share/Program Files」をそのまま引き渡すことができる…

Lua のかわりに anko を組み込んだ anko-nyagos を作ってみました。

nyagos は lua53.dll → GopherLua への切り替えの際、組み込み言語のインターフェイスをある分離して、切り替えられるようにしたのですが、それを利用して、mattn 先生が開発された、Go製スクリプト言語 anko を組み込んだ anko-nyagos を試験的に作成してみ…